黒パグmarco(マルコ/♂)とのゆる〜い生活
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

器用な父

はぁー

浅田真央ちゃんのニュースが流れる度に

涙が出てしまうよ 本当に良かった


いつかの雪の日に。



夜中、1時間〜1時間半でお目覚めになる次男坊…

長男は、本当に寝つきが良く

ほとんど起きなかったから

これが初めはキツかった…



でも、慣れちゃうものね…人間って

今はパッと目が覚めて、身体が平気になってきたよ

そして短い間でも、眠れるようになった疲れすぎて



そんな訳で

今回は、オリンピックをリアルタイムで結構見てたよ

初めて観る競技も面白くて

スキーやスノボーのセンスが全くない私には

選手たちが輝いて見えたよー 羨ましい






話しが変わって、

うちの父が本当に器用でさ


プラレールの駅


解るかな??



おいおい…


いつの間にか、人がいたよ。

他にも、電車に運転手がいたりするし。



長男が

『運転手さんどこにいるの? 車掌さんは??』と言うから

作ったみたい。



絵も、なかなか上手でさ


長男とコラボ!?


書いてというと、何でも書いてくれるよ

長男もお絵かきが大好きで

夢中になって書き書き…



電車の絵が一番好きみたい。




それは、すごく嬉しいんだけど

とにかく、大胆に絵を描く長男。

画用紙から、びゅんびゅんはみ出るんだよね



お手入れが楽ちんなテーブルを選んで正解…っと

思っていた矢先に…



昨日、昼ごはんを作っている時

妙に静かだな〜と部屋をのぞいたら

壁におもいっきり書かれてさ…



まさか壁に書くとは…



イケアの水性ペン。

なかなか落ちやすくて助かったーーーーーー




にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount
 


マルコの誕生日

マルちゃんが、5歳の誕生日を迎えました


散歩に行きたがるわりには、寒いから早く帰りたがるマルコ



5歳になったのに、

相変わらず食べ物への執着心がすごくて

困ったもんです…

まぁ、元気な証拠かな



長男とオイモケーキを作ったよー。



飾り用の野菜類を

なぜかおにぎりを作るように中にいれて

丸めてしまった長男…まーいっか





しかも、マルちゃんにあげることより

自分が食べるの優先ですよ



この後、10秒ほどで平らげたマルちゃんでした



最近、かまってあげられないから

次男の首がすわったら

いろんな公園に連れていってあげようっと



夜見るモビールも素敵



次男の一ヶ月検診も無事終わり

すくすく順調に育っているよー



そして、やっと完全母乳になりました

まだ痛いけどね



私の病理検査の結果も、良性で一安心



そして、長男の赤ちゃん返りも

向き合う時間を増やすことで

もう、すっかり落ち着きました



それにしても、よく話すようになった長男



今朝、次男のオムツ替えをしていると



『ママ〜、じっちゃん(自分のこと)もウンチした。

ごめんちゃい』…と言ってきて

おもわず吹き出したよ



別に謝らなくてもいいのにねぇ




にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount
 
産後のトラブル


友達からもらったモビール 可愛くてお気に入り



出産からひと月が経ち

ようやく1日のペースがつかめてきたよ



旦那さんの休みの日以外は

両親が毎回手伝いに来てくれて

本当に本当に助かりました



特に、フル回転で動いてくれた母には、

もう頭があがりません…



だから、これからが本当の意味でのスタート

不安だわ…



息子のイスが届いたよー



出産後、身体に異変が



長男を産んで半年後くらいに

尾てい骨付近に、イボ(しこり?)のようなものが

できていることに気づいて

痛くも痒くもないから放置。



その数か月後、少し大きくなってきたから

皮膚科で見せると、大学病院で診せた方が良いと

紹介状をもらう。



その後直ぐに、妊娠が発覚して

取るにしても、麻酔できないし。。。っと

またもや放置…。



妊娠後期からズキズキ痛みだしてきて…

産後、耐えられない痛みに



形成外科で診せたら…

まさかの『腫瘍』でした



で、手術することに。

日帰り手術だったから、良かった



授乳への影響を心配していたけど

術後、数時間後にはあげることができて

助かりました



『前かがみは、裂ける可能性があるから

気を付けてねー』と、先生に言われたけど

無理だよねぇ

赤ちゃんのお世話は、ほとんど前かがみだし。



案の定、夜中ギャン泣きで

あたふたやっていたら

思わず、おもいっきり前かがみになってしまい

するどい痛みが



大丈夫かな。。。

明日、抜糸だから診てもらおう



まだ、病理検査の結果待ちだけど

良性だと思っているよ。



男兄弟、賑やかだわ





にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount
 
出産の記録(後編)

着いてそうそう、強い陣痛
しゃがみこんで、ひたすらのがす
二階に来るように言われたけど、階段がキツイ。
階段の途中で、エレベーターの存在に気づくバカな私…


そして、陣痛室ではなく、いきなり分娩室へ


病院着に着替えて、直ぐに子宮口チェック


すると、
『もう6〜7cm開いてるよ〜、さすが経産婦さん
良かったね〜、このままま産めるよ』


『あ〜、良かった!痛っーーー!


『今回、無痛分娩希望なんだよね?  
もしかしたら、(麻酔打てる)先生来るの
7時くらいだから、
間に合わないかもしれないけど…


『待ちます!間に合ったらでいいです痛ーーー!


そうなんです。
今回、無痛分娩を希望していた私


クリスマスのこの日は、
計画出産する人&私みたいに陣痛が来た人で、
出産が立て込んでいて、先生達もバタバタ状態


無痛にして欲しいけど、
…ダメなら1秒でも早く生みたい


とりあえず歯を食いしばり、静かに陣痛をのがす


『それにしても、さっきから落ち着いてるよね〜!
子宮口こんなに開いてるのに…
自然分娩でいけそうだけどね〜』


『……痛ーーーっ、無理です』←弱い私。


しばらく分娩台に放置されひたすら耐えること数十分。。。
次の瞬間、下腹部に違和感が…
何か暖かいものが出た感じが


直ぐナースコール。
もしかしたら頭が出ているかもしれないと伝えると、
『あ、これ破水だよー。
頭大分下がってるけど、まだ出てないよ
今、先生来るからね!よく頑張ったね〜』


先生がきて、
(もう全開近いけど…)
ここで、やっと無痛の処置


もう、最後イキむ時の、痛みMAXが和らぐならそれでいい。


血管確保のための点滴&血圧計装着。
横向きに寝て、膝を抱えてエビのように丸まって、
局所麻酔をしてから、背中から細いカテーテルを腰の脊髄近くに挿入。


この処置は、人によっては痛いらしいけど、私は全然平気だった


しかし、この体勢が、陣痛中にやるからかなりキツイ…
ジッとできずにもがいていると
動かないで&もっと背中を丸めるように…と注意される。


その後、薬剤テストのため、半量の麻酔を注入


やっと楽になれるのかと思いきや、
あれ…全然効かないーーー


『今からだと、効きが悪いかもしれないけど…
腰がジンワリ暖かくなってきたら、効いてる証拠だからね


確かにジンワリしてきたけど…え痛いよ
なんでーーーーーー


15分位たち、まだ痛いことを伝えると
ここから、やっと一定量をいれてもらえる
さらに腰がじんわり暖かい


ここで、また子宮口をチェック


『もう全開だね〜立会い希望だよね?
直ぐ、旦那さん呼んで できる?』


無痛だと、自分で連絡するのねーーー


旦那さんに連絡…の前に、
先生に、鉗子や吸引分娩にならないか確認


前回、長男の出産の時、
鉗子+助産婦さん二人が両側から腹に乗るという
壮絶シーンを立ち会った旦那さんは、トラウマになってしまい
あんまり気が進まない感じだったから。。。
今回もそうなら、立会いは止めようと


『大丈夫そこまで頭大きくないから、自然に出るよー


それを聞いて一安心
『生まれそう、病院来て』と、旦那さんを呼ぶ。


だんだん麻酔が効いてきて、一気に楽に


でも、陣痛の感覚は分かるからイキめる


『次の陣痛が来たら、イキんでみようか。
じゃあ、吸って〜お腹を膨らませて、息をとめながら、ここに力をいれて』と
お腹をおされる


ここで、目をつぶってイキんでしまい、顔に力が入ってしまう


『目を見開いて股の間をのぞきこむようにイキんで
…と、注意される。


長男の時、うまくイキめず、
顔に力をいれすぎて、皮下出血でヤバイ状態に
←コメカミに糸ミミズ(!?)が、はっているような感じに


そして次の波で、二度めのイキミ。
『いいねー上手上手←とにかく褒め上手
もう出そうだよ。なるべく長くイキんでね』
ちょっとだけ会陰切るよ〜


ここで、会陰切開
ジョキっとはさみの音は聞こえるも、全然痛くない。
(自然分娩の時も、爪で引っ掻いたくらいの痛みに感じたけど。



『あと、二回くらいでいけるかな?
もう、旦那さんに入ってもらおうね


ここで、旦那さん登場
立会いといっても、生まれる寸前にいれる病院なのです。


次のイキむ瞬間、
旦那さんが枕の下に手を入れて、私の頭を支えてくれる、


『ほんと上手だね〜もう出るよー、次で出そうねー


で、次の波で最後の一踏ん張り
頭が見えた
『ハイ、出たよ〜 力ぬいて〜』


8時27分。
2970gの次男が誕生しました


ちなみにこの後、
胎盤だしたり、縫う時も、まだ麻酔が効いてて、
全く痛くなかったよ


もう、無痛の意味がないかもーーーと思ったけど
最後の最後で麻酔が効いてくれて本当に良かった〜


確かに、前回の自然分娩の方がやりきった感(出し切った感?)はあるけど、
今回は、落ち着いて赤ちゃんを迎えることが出来たよ


赤ちゃんが生まれた瞬間の感動は同じ


無痛は、賛否両論あるから、おすすめ!とは言わないけどね。
どちらも、経験できて良かった


それにしても、今回はスピード出産だったよ
前回、
12時間かかったのに。


3人目(予定ないけど)は、もっと早いのかな? 



次回は、産後の思わぬトラブルについて…



にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount
 
出産の記録(前編)
 
出産から、あっという間に20日経ちました〜



今回は忘れないように、出産の記録をメモしておいたけど、

ダラダラ長くまとまりのないものに…



一応、載せておきます。

興味があったらどーぞ




12月23日。
フィギュアスケートのオリンピック代表に高橋選手が選ばれて、
良かったねぇ〜と胸をなでおろしたところで、
長男に『はらぺこあおむし』を読んで寝かしつけ。


あ〜、今日もシクシク痛むなぁ
温めれば少し楽になるかな?と
腰にホッカイロを貼って就寝


この日は横になると、いつもに増して強い胎動を感じる
おなかの形が変形するくらいの強さ。



『もしや、出てきたいのかな?』と思ったものも、
まだ時期的に早いよな〜寝よ寝よ…と眠りにつく


12月24日
3時くらいに、痛さで目が覚める
重い生理痛程度の痛み



今日の前駆はキツめだな〜と思いながら、
長男に身を寄せてまた寝ようとする。
…が、眠れない



3時半過ぎ。
この程度の痛みなら、本陣痛じゃないだろうな〜
でも眠れないし、ちょっと間隔を測ってみようかな〜と、
何となく軽い気持ちでiPhoneの陣痛アプリを起動。


 
……あれ
7分間隔で規則正しく痛みがきててますけどーーー


旦那さんを、陣痛がきたみたい!と起こす。
入院バッグは準備してあったから、
陣痛の合間に長男の持ち物準備&自分の着替え


陣痛がきたみたいだと、病院に電話


どうですか?本陣痛っぽいですか??…とあらためて聞かれる。


これ本当に本陣痛なのか
前回、7分間隔の時の痛みは、
こんなもんじゃなかったぞ…と急に自信がなくなる…


少し様子をみてまた電話します…と一度電話を切る


それから、二度ほど陣痛待ち。
あ痛たたたたたた!
これはまさしく、陣痛の痛みですよーーーー


出るギリギリに、長男を起こし
(無理やり起こしたのに、グズらず本当に偉かった!)
旦那さんと車でスタンバイしてもらい、
全く起きる気配のないマルちゃんを抱きしめ、
戸締りして家を出る


旦那さんがいる時間で良かった
長男のことが一番不安だったから、
それが解消されホッと胸をなでおろす


病院に、今から行くと電話


車の中で、
まさかのクリスマスイブに出産だよ〜
すごいねぇ…と盛り上がる。


旦那さんに、余裕じゃんといわれ、
あれ…本当だ
普通に話せてるけど、もしや陣痛、遠のいた?…と不安になる



…数分後、身動きとれないレベルの痛みが
きてる、きてるよーーーーーー 陣痛が


うっうっ言いながら、陣痛をのがしていたら、
横にいた長男が、
『ママ、いたいいたい?  ママ、あおむち?』…と
心配そうにのぞきこむ


そう。
長男は、『はらぺこあおむし』の中で、
あおむしが食べ過ぎておなかを壊すシーンがあるので、
お腹痛い=あおむしだと思っているのです。。。
正解


病院に到着
長男をハグしてから、車を降りる。




後編へつづく→




にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount
 
2014年も宜しくお願いします。
 
明けましておめでとうございます


みんなから頂いたお守りのおかげで、無事出産することができました



今年の年末年始は、

あっという間に終わってしまったよ…







クリスマス・イブに、次男を出産してから

怒涛の日々がスタート



旦那さんがお正月休みで

家に居てくれて本当に助かった



…というのも、

しばらく、赤ちゃんのお世話で

眠れない覚悟はあったものの

予想外だったのが

激しい、長男の赤ちゃん返り



もう、

あれやって、これやって、ヤダヤダヤダ



挙句の果てには、

抱っこしてるのに、

『抱っこ、抱っこーーー(のけぞる)』

…ここまで来ると、笑えるよ…



長男の時よりも

体調が戻るのに時間がかかってしまって

寝不足で心に余裕がない私は

『も〜、そんなにワガママ言わないで!

と、怒りババアに豹変する時も



長男やマルちゃんの相手をするのが

後回しになってしまい

淋しい思いをさせているのに…

ダメ母っぷりに泣けてくる…



そんな時は、すかさず旦那さんがフォロー



たまに手伝いにきてくれる両親も

長男&マルちゃんの相手をたっぷりしてくれて

すごく助かっているよ



泣いてると、手を握ってあやしてくれる。優しいねぇ。



こういうシーンを見ると、癒されるよ



今、一番苦戦しているのが『おっぱい』

長男の時も、初めの1〜2ヶ月間は本当に苦戦して

乳腺炎になりかけたり、パックリ割れたり…



何やら、吸いずらい形らしい

痛いのを我慢して、吸わせたり搾乳することで、

だんだん上手くあげることが

できるようになったんだけど。。。



今回は二人目だから、大丈夫だろう!っと

思っていたら、全然ダメで



胸は張るのに、上手く出なくて

次男も吸いずらくてギャン泣き…

搾乳して哺乳瓶に移し変えたものを

あげたり、夜中はミルクにしたり…



馬油+ラップしてるけど、流血するし

授乳のたびに激痛で『

かなり苦痛だよ…



あれこれやっていたら、朝がくる状態



初めから、スムーズに授乳できている人が

羨ましい…



一ヶ月検診までには、軌道に乗れるといいな〜



新年早々、

ネガティブな記事になっちゃったけど…

ペースがつかめるように頑張りまーす





にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount


 
生まれました。

 

クリスマスイブの朝、

元気な次男が誕生しました


2人目ということで、気持ちに余裕がある分もうメロメロです



早くても、お正月くらいかな〜?と思っていたので

まさか、クリスマスに生まれてきてくれるなんて…



私たち家族にとって、

最高のクリスマスプレゼントになりました



家族が増えて、

新たな気持ちで新年を迎えられそうです



出産の事はまたゆっくり書きたいと思います



取り急ぎ、ご報告でした





にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

blogmura_pvcount

 

ルームシューズ
 
今日も、何事もなく終わりそうです…

でも何故か、お腹の具合が悪し

冷えたのかな…?



散歩から帰ってきて、ティータイム マルちゃんも



寒くなってきたけど

マルちゃんと、ちょん助とお散歩するのは

楽しいものです



ちょん助が、おしゃべりになってきたから

それが、また楽しくて



子どもの成長は、その時々で可愛いけど

会話できるということが、これほど楽しいものとは

想像以上でした




今日は散歩の途中で『しまむら』に

ごはんを、ダイニングテーブルで

食べるようになってから

足が冷えるようになってしまって

ルームシューズを購入。



左:わたし。 右:旦那さん。


私のは、U○G風で、モコモコ。暖かい。

600円



旦那さんのは低反発で厚みがあって、これまた暖かい

リッチ(?)に1,000円



良い買い物ができました



しまむらって安すぎやしないか





にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount
おしるし
 

じじサンタから、『スーパーこまち』 テンション高っ。



今朝、トイレに行ったら

少量の出血が…



もしや、これが噂の『おしるし』



昨日、

1時間サッカーやったのが効果的だったのか



検索してみると、

おしるしから、3日以内にお産を迎える人がいれば

二週間かかる人も…



お産が近い合図ではあるけれど

かなり個人差があるんだね〜



なんだかドキドキしてきたよ



IKEAでもらった、赤ちゃんの指人形






にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount

まだ、生まれなそう。
 
今日は検診でした〜

正産期に突入して、

もう、いつ生まれてもおかしくない状況に。



お腹をナデナデしてくれる、ちょん助



昨晩から、前駆陣痛が本格的に始まって

ちょいと冷や汗が…

あ〜、この痛み懐かしい。。。



今日はNST(ノンストレステスト)で

赤ちゃんの様子を調べたけど

張りのヤマは何度もあるものの

まだ、不規則な感じ



子宮口も2cmしか開いてないから

まだまだ先かもな〜 



年内に産まれるかも…と期待していたけど

このまま年越しかもね。



ちょん助は半月早く生まれたけど

だからといって、

次の子も…って訳ではないもんね。



もう少し気長に待ちます



ちなみに、推定体重は、約3200gに

あくまで、推定だけど

あんまり大きくなってくると

ビビるよね…



実は、ちょん助の出産の時に

あまりにも頭が大きく

最後のひと踏ん張りが

どうしても出なくて…

このままじゃ、

赤ちゃんの心拍が落ちてきて、危険だからと

最後の最後で

『鉗子分娩』になってしまいました…



分娩台で医者から説明されたとき

吸引は聞いたことあるけど

鉗子(かんし)って何ってなったけど

もう、その時は、

何でもいいから早く出してあげて〜状態だったから

身をゆだねることに



看護士さん2人にお腹に乗っかられた上に

鉗子分娩…
↑旦那さんもこの場面は過酷すぎて、少しトラウマになっている



私は鉗子を入れられたからって

すでに痛みがピークに達して麻痺していたので

特別、痛みが増した訳ではなかったけど

生まれてきた、ちょん助の顔がボコボコ

アザだらけで。。。本当にかわいそうで



今度の子も、頭が大きいらしく

また、そうなってしまうかもしれないのが

本当に不安だよ…



そんな訳で、大きく育ちすぎる前に

早く出てきて欲しいなぁ

スクワットでもやろうかな。。。





にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogmura_pvcount